プラザ

よかもんトップ

 

唐津よかもん振興会とは

 

唐津のまちおこしグループでつくる「唐津よかもん振興会」は、“メイド・イン・唐津“の商品を認定し「唐津よかもん」シールを商品に付ける事業です。現在57品目の認定商品があります!唐津のお土産にはぜひ唐津の物を買ってください!

 

 

 「唐津よかもん」として認定されている商品はコチラ

 

・鳴滝酒造…聚楽太閤  ・大原老舗…松露饅頭  ・松浦漬本舗…松浦漬   

・伊藤けえらん…けえらん ・㈲鶴丸…唐ワンくんせんべい  ・開花堂…さよ姫   

・島田菓子店…手焼きせんべい  ・篠原三松堂…金華糖 鯛菓子

 その他多数!唐津でがんばっている個人企業の商品も、続々と「唐津よかもん」として認定しています。

 

 

NPO法人NetworkStationまつろが制作している「フリーペーパーからっちゅ!」や「FMからつ」

 

今まで紹介したお店も多数!その商品についてのこだわりなど、作っている方々の生の声を掲載しています!また、FMからつ(86.8メガヘルツ)の月,水,金曜日の午後4時30分~5時までの収録番組「唐津市民交流プラザ プレゼンツ からっちゅ!」でも紹介させて頂いて います!

 

 

 

*フリーペーパー「からっちゅ!」の最新号12月号で掲載したお店 【藤田羊羹】【株式会社 萬坊】*

 

【藤田羊羹】さん ・・・ 相知町で現在4代目としてお店を営む、藤田羊羹の藤田文雄さんがこだわりの商品

を作り続けてこられた中でも【唐津城物語】は、大人から子どもまで親しまれてきた小倉羊羹です。通常使われる糸寒天ではなく棒寒天を使われていることで、やわらかい口あたりが特徴。また、北海道産の小豆を毎朝3時間かけ自家製のつぶあんを仕込むなど、素材にこだわり、手間を惜しまない一品です。代々の味を受け継いできたので『唐津に帰省したお客さんからよく「昔と変わらない味ですね。」と言われた時はとても励みになるそうです!

 

 

【株式会社 萬坊】さん ・・・ 日本初の海に浮かぶレストラン“海中レストラン”として建造された萬坊は、1983年創業以来、呼子に拠点を構えています。そこで生まれた、今や看板商品でもある【いかしゅうまい】。ふんわり甘く弾む食感に「一口食べたら止まらない!」と人気の商品。製法・品質・素材、それぞれにこだわっていて、イカの上身だけを使用し、産地指定で育った野菜や海藻をブレンドしている独自配合飼料だけで育った鶏の産みたて卵、海のミネラル豊富な海藻を加えて練り込み作られています。贈り物に、我が家のごちそうに、30年以上愛されてきたベストセラー商品を、ぜひご賞味ください。

 

「唐津よかもん振興会」について『もっと知りたい!』・『うちの商品を認定してほしい!』という方はこちらまで

           ↓     ↓     ↓     ↓

唐津よかもん振興会(NPO 法人NetworkStation まつろ内) ☎0955-70-0303

                                  

 

 

 

ページの上へ